版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
検証 内ゲバ いいだもも(著) - 社会批評社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

品切れ・重版未定

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

検証 内ゲバ (ケンショウ ウチゲバ) 日本社会運動史の負の教訓

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:社会批評社
四六判
345ページ
並製
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-916117-47-2   COPY
ISBN 13
9784916117472   COPY
ISBN 10h
4-916117-47-6   COPY
ISBN 10
4916117476   COPY
出版者記号
916117   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2001年11月
書店発売日
登録日
2010年2月18日
最終更新日
2017年6月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

死者113人、負傷者役5000人以上を出した内ゲバ。
それは日本の社会運動に壊滅的打撃を与えた。本書は、
この負の教訓を検証し、その原因の解明の中から、21
世紀の社会運動の再生への道を示す。

目次

序 章 なぜいま内ゲバの検証が必要か―小西誠 5
第1章 革共同両派の内ゲバの歴史・理論と実態─小西誠 20
 第1節 内ゲバの前史 20
 第2節 海老原事件と革マル派・中核派 28
 第3節 「内ゲバ戦争」の本格化 39
 第4節 内ゲバの停止を求める文化人の提言 50
 第5節 革共同両派の内ゲバの理論 58
 第6節 中核派の対権力武装闘争への転換と内ゲバ 70
 第7節 新左翼運動と民主主義 74
 第8節 黒田組織論の批判的検討 85
 結 語 党派闘争の倫理基準 91
第2章 内ゲバ─その構造的暴力と女性・子ども─生田あい 95
 はじめに 95
 第1節 ブントの内ゲバ時代の背景 100
 第2節 内ゲバ時代の只中にキューバから帰国 106
 第3節 わたしの〈内ゲバ〉経験 110
 第4節 〈内ゲバ〉の中の女性・子どもたち 127
第5節 連合赤軍事件と内ゲバ殺人 140
 第6節 内ゲバの思想・理論を考える 153
 本稿を終えるにあたって 183
第3章 内ゲバの主要因─新旧左翼の唯一前衛党論─栗木安延 186
 第1節 内ゲバの要因分析 186
 第2節 唯一前衛党論の批判 194
 第3節 統一思想の欠如 206
 第4節 大衆路線戦略の欠如 217
 第5節 内ゲバの日本的な要因 222
第4章 スパイ、転向、内ゲバで潰滅した戦前日本共産党―いいだもも 237
 第1節 日本の革命運動の伝統の革命的批判 237
 第2節 戦前共産党の発展と崩壊 250
 第3節 スパイに潰された日本共産党 261
 第4節 宮本「スパイ・リンチ」事件の党史的意義 272
 第5節 新左翼にも通じる共産党の内ゲバ 287
第5章 日本共産党の「五〇年問題」と党内抗争─栗栖宗孝 302
 第1節 「五〇年問題」の意義 302
 第2節 「五〇年問題の経過」(その一) 305
 第3節 朝鮮戦争と共産党中央委員らの追放、分裂の激化 318
 第4節 「五〇年問題」の経過(その二) 326
 第5節 新左翼に繋がる「内ゲバ」 330
 第6節 「内ゲバ」の主要要因 341

版元から一言

内ゲバの検証とは、気が重い課題だ。だが、この日本の
左派運動を壊滅的危機に追いこんだ内ゲバの検証・総括
なしには、運動の再生はないという思いで編集に取り組
んだ。この本を機に議論が活発に始まることを望む。

著者プロフィール

いいだもも  (いいだもも)  (

1926年生まれ。作家・批評家
主な著書に「20世紀の社会主義とは何であったか」
という力作などがある。同時に市民運動などでも活躍。

上記内容は本書刊行時のものです。