版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
〈介護小説〉の風景 佐々木 亜紀子(著/文) - 森話社
...
【利用可】

書店員向け情報 HELP

〈介護小説〉の風景 (カイゴ ショウセツ ノ フウケイ : コウレイ シャカイ ト ブンガク) 高齢社会と文学

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:森話社
縦200mm
299ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-916087-91-1   COPY
ISBN 13
9784916087911   COPY
ISBN 10h
4-916087-91-7   COPY
ISBN 10
4916087917   COPY
出版者記号
916087   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2008年11月
登録日
2016年10月17日
最終更新日
2016年10月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

文学は介護をどのように描いてきたのか?そこに描かれた介護は、現代の私たちに何をなげかけるのか?『恍惚の人』『厭がらせの年齢』『瘋癲老人日記』『博士の愛した数式』など近現代小説に内在する高齢者介護の問題に焦点をあて、「老い」を否定的にとらえる心性からの脱却の可能性を探る。

目次

第1章 "記憶"を書く男たち-青山光二と耕治人の老老介護小説
第2章 介護するのは何のため?-家族介護の動機付けをめぐって
第3章 高齢社会の「解釈」を変える-有吉佐和子『恍惚の人』と"現実"の演出
第4章 管理される「老い」/監視される「主婦」-一九六〇年代『瘋癲老人日記』が語る介護
第5章 介護と"反介護"の風景-されたくない「私」からの解放を求めて
第6章 どこで暮らすか?誰と暮らすか?-高齢者の性愛と"介護小説"の可能性

上記内容は本書刊行時のものです。