版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ダンマパダ法話全集 第八巻 アルボムッレ・スマナサーラ(著) - サンガ新社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
トランスビュー     書店(直)
トランスビュー     八木     ト・日・他     書店
直接取引:あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

ダンマパダ法話全集 第八巻 (ダンマパダホウワゼンシュウ ダイハッカン) 第二十一 種々なるものの章 第二十二 地獄の章 第二十三 象の章 (ダイニジュウイチ シュシュナルモノノショウ ダイニジュウニ ジゴクノショウ ダイニジュウサン ゾウノショウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:サンガ新社
A5判
縦215mm 横150mm 厚さ19mm
重さ 600g
304ページ
上製
定価 3,900円+税
ISBN
978-4-910770-34-5   COPY
ISBN 13
9784910770345   COPY
ISBN 10h
4-910770-34-8   COPY
ISBN 10
4910770348   COPY
出版者記号
910770   COPY
Cコード
C0015  
0:一般 0:単行本 15:仏教
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年5月22日
書店発売日
登録日
2023年4月26日
最終更新日
2024年6月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

『ダンマパダ』に新しい角度から光を当て、
一つ一つの法話から人生の指針を導き出す!

全二十六章・423偈の『ダンマパダ(法句経)』を、全十巻シリーズで完全網羅。
スマナサーラ長老の『ダンマパダ法話全集』、最終章から遡って配本!

第八巻は、「第二十一 種々なるものの章」の16偈、「第二十二 地獄の章」の14偈、「第二十三 象の章」の14偈を解説します。
一つ一つの偈ごとに完結した法話になっていますので、どの巻からでも、どの偈からでも読める法話集としてお読みいただけます。

--------
世俗的言説で薄めることなく、ストレートに語られる仏法に、
読者は多くの気づきを誘発されるに違いありません。
本書のクリアな語りによって、仏教の底知れぬ魅力と向き合ってください。
まさに仏教は人類の到達点の一つでしょう。
─序文 釈 徹宗
--------

本書には、全四二三偈ある『ダンマパダ』から、第二九〇偈から第三三三偈(「第二十一・種々なるものの章」の一六偈、「第二十二・地獄の章」の一四偈、「第二十三・象の章」の一四偈)をテーマにしたスマナサーラ長老の法話が収録されています。
まず『ダンマパダ』の偈が提示され、次にその偈に沿った法話が説かれて、最後にポイントが箇条書きされる構成となっています。これは『ダンマパダ法話全集』に共通した構成なのですが、伝統的な仏教の説法・説教の手順であるといえます。
とにかく、長老の法話はアイロニーとユーモアに富んでいます。また、科学的思考や論理・理性が強く打ち出されます。これはご本人の特性でもあり、仏教がもつ一面でもあるでしょう。そして、随所にさまざまな仏教経典が取り上げられ、『ダンマパダ・アッタカター(注釈)』に述べられている因縁物語が紹介されるなど、実に読み応えのあるものとなっています。 (釈徹宗氏「序文」より抜粋)

目次

■第二十一 種々なるものの章

290 苦労しないで楽に達する道
大楽を得るために小楽を捨てる
Progress from lesser happiness to major happiness

291 憎しみを生きる力にしないこと
幸福を目指す人は敵を慈しむ
Why human life is nourished by hatred?

292、293 やるべきことを妨げる、やりたいこと
感情で生きる人生には理性の出番がない
Doing only what you like means indulgence.

294、295 解脱は大革命です
解脱に逆らう心の葛藤
Liberation is revolution against existence.

296~301 昏睡状態から目覚めて生きる道
清らかな心は最強のお守りになる
Awareness breaks down the comatose state of the mind.

302 隣の芝生は確かに青い
不満を増やす妄想の悪循環を破る
Towards the greenest pasture.

303 愚者は尊敬を期待する
エゴをなくすことが尊敬に値する
Only psychotics request obeisance.

304 お釈迦様と効率主義
ブッダに気づかれることほど名誉はない
The distance between oneself and the Buddha.

305 修行は独りで行なう
独居修行とは精神の自由
Solitude means freedom of the mind.

■第二十二 地獄の章

306 名声の落とし穴
ブッダは非難を名声に変える
Those who live in glass houses shouldn't throw stones.

307 聖職者も安全ではない
まことの聖職者は心を清らかにする
Spiritualism is a world of chaos.

308 仕事とはどんなもの?
盗取受用の話
Livelihood, a necessary evil.

309、310 不倫とはどんなもの?
仏教から見る性行為の話
Promiscuity

311~313 なぜ皆、覚らないの?
仏道の軌道修正の仕方
Not to be a failure do not spoil your path.

314 人生の選択
意志を管理すると正しい選択ができる
Management of freewill.

315 夢想家ですか? 現実家ですか?
人生の無駄を省く方法
The perfect security system of life.

316、317 恥と怖れ
世界の平和を保つ二つの心理
Two guardians of the world.

318、319 ブッダと仲良しになった子供たち
道徳の勘違い
Moral values need clear cut definition

■第二十三 象の章

320~322 最前線に立つ戦象
逆境に対応するブッダの方法
Success is the production of adversaries.

323 高級な乗り物の選び方
自己制御は最高級な乗り物
Select the most excellent vehicle for your life.

324 我が子よりは杖の方が助かる
親孝行は人間のモラルです
Filial duty is a warranty of happiness.

325 食事と解脱の関係
食べ物は心を清らかにするのか
Nutrition of body and mind.

326 出家は自由か束縛か
自己を戒めて自由になる
Mind struggles against freedom

327 生きるという泥沼
自力で這い上がるべき生きるという泥沼
Diligence rescues your life

328~330 苦しみを司る執着
善友がなければ独りで住む
Attachment vs freedom.

331~333 いったい幸福とは何でしょうか?
簡単に幸福を実現できる方法
Concept and reality of happiness.


■特別掲載  スマナサーラ長老から、東日本大震災直後のメッセージ

特別掲載① 東日本大震災で被災された皆様へ    災害に遭遇した時の心構え
特別掲載② 慈悲の瞑想と祈りの集い    アルボムッレ・スマナサーラ長老・講演採録(抜粋)
慈悲の瞑想

著者プロフィール

アルボムッレ・スマナサーラ  (アルボムッレ スマナサーラ)  (

アルボムッレ・スマナサーラ
Alubomulle Sumanasara
テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は(宗)日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)講師を務めるほか、NHKテレビ「こころの時代」などにも出演。著書に『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』(サンガ新社)、『怒らないこと』(だいわ文庫)、『心は病気』(KAWADE夢新書)、『ブッダが教える心の仕組み』(誠文堂新光社)、『ブッダの教え一日一話』(PHP文庫)、『70 歳から楽になる』(角川新書)、『Freedom fromAnger』(米国Wisdom Publications)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。