版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
学校は、何をするところか? 苫野 一徳(著/文) - 中村堂
..
詳細画像 0
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

学校は、何をするところか? (ガッコウハナニヲスルトコロカ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:中村堂
四六判
縦190mm
160ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-907571-45-0   COPY
ISBN 13
9784907571450   COPY
ISBN 10h
4-907571-45-3   COPY
ISBN 10
4907571453   COPY
出版者記号
907571   COPY
Cコード
C0037  
0:一般 0:単行本 37:教育
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年2月
書店発売日
登録日
2022年6月21日
最終更新日
2022年6月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

●教育界話題の二人による対談が実現!
○苫野一徳 哲学から教育の本質に迫る (教育哲学者 熊本大学准教授)
○菊池省三 現実の子どもたちと向かい合う (教育実践研究家 菊池道場 道場長)
●こんなときこそ、そもそもから考えよう!
●一斉指導から子どもが中心の学びへ

教育界話題の二人による、「学校教育を、そもそもから考える」対談が実現しました!
2018年度、小学校では、新学習指導要領完全実施に向けた移行措置が始まります。
「特別の教科 道徳」もスタート!
こんなときにこそ、立ち止まって、「教育のそもそも論」を共に考えてみませんか?

教育哲学という学問の視点から、「そもそも教育とは何か」「多様で異質な人たちが、どうすれば互いに了解し承認しあうことができるか」を探究し続けている苫野一徳先生。
「知識伝達型の一斉指導から対話・話し合いの授業へ」、そして、「考え続ける人間、公社会に役立つ人間を育てる教育への転換」を主張、実践されている菊池省三先生。

そんなお二人の対談が、引き合うようにして実現しました。哲学の世界と教室の現場から発信されるそれぞれのお考えが、素敵なハーモニーを奏でます。

上記内容は本書刊行時のものです。