版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ジョージ・ベンソン自伝 ジョージ・ベンソン(著/文) - 論創社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天
直接取引:なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

ジョージ・ベンソン自伝 (ジョージ ベンソンジデン)

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:論創社
四六判
縦194mm 横135mm 厚さ29mm
448ページ
上製
価格 3,900円+税
ISBN
978-4-8460-2347-8   COPY
ISBN 13
9784846023478   COPY
ISBN 10h
4-8460-2347-8   COPY
ISBN 10
4846023478   COPY
出版者記号
8460   COPY
Cコード
C0023  
0:一般 0:単行本 23:伝記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2024年6月10日
書店発売日
登録日
2024年4月25日
最終更新日
2024年5月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈マスカレード〉〈ブリージン〉〈オン・ブロードウェイ〉〈ギヴ・ミー・ザ・ナイト〉〈ターン・ユア・ラヴ〉…多くのヒット曲で知られる世界的ジャズギタリスト・歌手の原点に迫る初の自伝。ベンソンが自らの来歴をありのままに語る、純粋な魂の軌跡の物語。

目次

序奏
第一章 鉄鋼の町
第二章 小さなジョージイ、ニューヨークへ行く
第三章 ドゥーワップの歌声
間奏その一 ピッツバーグをひと巡り
第四章 ブラザー・ジャック
間奏その二 初期のトレーンをつかまえて
第五章 見いだされる
第六章 ヴァーヴ、マイルス、A&Mと共に
間奏その三 マイルスは前方に、マイルスは彼方へ
第七章 70年代の音色
間奏その四 チョップ VS.ヴァイヴ
第八章 ブリージンから、ブロードウェイへ、そしてその先
終奏 この道をどこまでも

著者プロフィール

ジョージ・ベンソン  (ジョージ ベンソン)  (著/文

ジョージ・ベンソン(George Benson)1943年、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグに生まれる。幼少から歌唱や楽器演奏に強く惹きつけられ、レコードを聴きながら独学で練習を重ねて、19歳でジャック・マクダフのバンドに起用される。その後独立してコロムビア・レコードに見いだされ、さらに理想とする音楽を追求しながら移籍を続け、1976年に『ブリージン』で初めてグラミー賞を受賞する。以後〈ギヴ・ミー・ザ・ナイト〉など世界的なヒット曲を数多く生み出し、スキャットを伴う歌唱とギター演奏を同時に行う独自の音楽表現で多くの人々を魅了している。片時も手放せない愛器のアイバニーズは、日本の星野楽器が製作しているもので、市販されているシグニチャー・モデルは、小ぶりのため日本人の愛用者も多い。

野口結加  (ノグチ ユカ)  (翻訳

野口結加(のぐち・ゆか)
慶應義塾大学文学部英文学科卒業。料理研究家。専門分野は、マクロビオティック料理、スコットランドの食文化。訳書に『リプトン自伝』(論創社)、『英国の喫茶文化』(クレア・マセット著、論創社)、共著に『スコットランド文化事典』(原書房)、『ケルトを知るための65章』(明石書店)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。