版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
レルヒ 日本にスキーを伝えた将校〈増補新版〉 新井  博(著) - 道和書院
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天|中|鍬谷|日教販   書店
大阪村上楽器|松沢
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

レルヒ 日本にスキーを伝えた将校〈増補新版〉 (レルヒ ニホンニ スキーヲ ツタエタ ショウコウ ゾウホシンパン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:道和書院
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ15mm
240ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-8105-2140-5   COPY
ISBN 13
9784810521405   COPY
ISBN 10h
4-8105-2140-0   COPY
ISBN 10
4810521400   COPY
出版者記号
8105   COPY
Cコード
C0021  
0:一般 0:単行本 21:日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年3月30日
書店発売日
登録日
2022年2月7日
最終更新日
2022年7月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

波乱万丈の生涯、決定的評伝。
今日の日本のスキー文化の礎がここにある。

明治末期に来日したオーストリア・ハンガリー帝国の参謀将校レルヒ。
日本軍の要請で、滑走技術のみならず、競技会・スキーツアーの開催法、軍隊での雪中露営・行軍の方法など、体系的なスキー講習を行った。

レルヒは故国ウィーンで、ツダルスキーらと共にアルペンスキークラブの幹部として活躍し、帝国軍へのスキー導入も主導した、筋金入りのスキー愛好家だった。
本来の目的の軍事視察を終えて帰国したレルヒは、第一次大戦の戦禍のもと、最前線で闘いを続けた。しかし敗戦、故国は瓦解。苦悩の後半生となる。
しかし日本では、レルヒのまいた種が大きく成長していた…

新版では、レルヒ後の日本スキーの発展を描く新稿50ページを増補。
レルヒ離日後わずか10年余りで、今日まで続く全日本スキー選手権大会の第1回が開催された。
他のスポーツより数十年おくれて日本に導入されたにもかかわらず、瞬く間にオリンピック参加を目指すまでに飛躍した、その原動力は何だったのか?

目次

◆Ⅰ 来日以前

第1章 生い立ち
第2章 軍人として
第3章 スキーとの出会い
第4章 日本への派遣計画

◆Ⅱ 日本でのレルヒ

第5章 日本初のスキー講習
第6章 レルヒが紹介したスキー技術
第7章 レルヒのスキー指導
第8章 軍事視察と帰国

◆Ⅲ 帰国後

第9章 戦禍のヨーロッパで
第10章 退役後

■新版における増補■
◆Ⅳ 高田から全国へ――日本スキーの発展

第11章 レルヒ帰国後のスキー
第12章 市民への広まり
第13章 日本スキー俱楽部高田支部
第14章 スキー復興

著者プロフィール

新井 博  (アライ ヒロシ)  (

新井 博(Hiroshi Arai)
1956年栃木県生まれ。筑波大学大学院博士課程体育科学研究科単位取得退学。博士(学術)。 福井大学,びわこ成蹊スポーツ大学を経て,現在,日本福祉大学スポーツ科学部スポーツ科学科教授。日本体育史学会会長。 専門は,体育史,スポーツ産業史。

近年の主な著作:
共編著『郷土史大系 観光・娯楽・スポーツ』(朝倉書店,2021年)
共編著『スポーツ技術・戦術史』(流通経済大学出版会,2021年)
共編著『スキー研究 100年の軌跡と展望』(道和書院,2021年)
編著 『新版 スポーツの歴史と文化』(道和書院,2019年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。