版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ぼくらはもりのダンゴムシ まつおか たつひで(著/文) - ほるぷ出版
..
【利用不可】

ぼくらはもりのダンゴムシ (ボクラハモリノダンゴムシ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ほるぷ出版
縦200mm 横230mm
32ページ
定価 1,250円+税
ISBN
978-4-593-10095-8   COPY
ISBN 13
9784593100958   COPY
ISBN 10h
4-593-10095-X   COPY
ISBN 10
459310095X   COPY
出版者記号
593   COPY
Cコード
C8745  
8:児童 7:絵本 45:生物学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月18日
書店発売日
登録日
2020年4月13日
最終更新日
2020年6月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ダンゴムシは、暗くなるとぞろぞろ動きだす。どこへいくんだろう。あっ、夜の森で枯葉を食べはじめたよ。森ではダンゴムシのほかにも、ワラジムシ、ミミズ、カタツムリ、ダニ…たくさんのちいさな生き物が枯葉を食べ、うんちをして、土を豊かにしている。ダンゴムシの赤ちゃんはどうやって生まれるの?ときどき皮をぬいで、だっぴをするって本当?精緻な絵で、夜行性であるダンゴムシの昼間は見られないリアルな生態がわかる絵本。

著者プロフィール

まつおか たつひで  (マツオカ タツヒデ)  (著/文

まつおかたつひで(松岡 達英)
1944年新潟県長岡市に生まれる。自然科学・生物のイラストレーター、絵本作家として活躍。『すばらしい世界の自然』(大日本図書、厚生省児童福祉文化賞)、『熱帯探検図鑑』(偕成社、絵本にっぽん賞)、『ジャングル』(岩崎書店、日本科学読物賞・厚生省児童福祉文化賞)、『里山百年図鑑』(小学館、小学館児童出版文化賞)など受賞多数。おもな作品に『海辺のずかん』『ぼくのロボット恐竜探検』『自然図鑑』『冒険図鑑』「あまがえるりょこうしゃ」シリーズ(以上福音館書店)、『ツーティのうんちはどこいった?』(偕成社)、『だんごむし そらを とぶ』『野外探検大図鑑』(以上小学館)、『ぴょーん』『バッタロボットのぼうけん』(ポプラ社)など。ふるさと新潟の長岡にアトリエをかまえている。

上記内容は本書刊行時のものです。