版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
フーリガンの社会学 Bodin, Dominique(著/文) - 白水社
...
【利用可】

フーリガンの社会学 (フーリガン ノ シャカイガク)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:白水社
縦180mm
154, 2ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-560-50894-7   COPY
ISBN 13
9784560508947   COPY
ISBN 10h
4-560-50894-1   COPY
ISBN 10
4560508941   COPY
出版者記号
560   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2005年11月
登録日
2016年12月20日
最終更新日
2016年12月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

サッカーに群がる欲求不満な暴徒-フーリガンは、希望格差社会の申し子か?本書は、メディアによって作りあげられた集団像を実地調査をもとに問い直し、彼らの実像に迫る。群集心理や共同体への帰属意識などの解説を通して暴徒化の誘因となることがらをあぶりだす。サッカーファン必読の書。

目次

第1章 フーリガン現象-歴史と現代性の狭間で(現代社会に特有の現象なのか?
ヨーロッパにおけるフーリガン現象の出現)
第2章 諸批評と論点(問題への限定的な視点
フーリガン事件における数字-イデオロギー化したデータ
暴力について
フーリガン-均質なカテゴリーなのか?
スポーツ催事の影響)
第3章 サッカー-普遍的スポーツから党派的情熱へ(普遍的スポーツ
大衆のスポーツ
都市への定着
大衆の行動)
第4章 スポーツの群衆-雑多な世界(大衆の「職業と社会階層」
観客とサポーター
サポーターであること-年齢の問題
サポーターとサポーター行動)
第5章 フランスにおけるフーリガン現象(間違った社会構造?
グループ間の抗争-情熱の暴走から共同体の論理へ
フーリガン現象、サブ・カルチャーと政治
アノミーの問題)

上記内容は本書刊行時のものです。