版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
漱石と日本の近代(下) 石原 千秋(著/文) - 新潮社
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
営業部(ご注文お問合せ):
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

漱石と日本の近代(下) (ソウセキトニホンノキンダイ2)

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新潮社
四六変型判
256ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-10-603806-8   COPY
ISBN 13
9784106038068   COPY
ISBN 10h
4-10-603806-4   COPY
ISBN 10
4106038064   COPY
出版者記号
10   COPY
Cコード
C0395  
0:一般 3:全集・双書 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年4月12日
最終更新日
2017年5月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-07-30 読売新聞  朝刊
評者: 安藤宏(東京大学教授、国文学者)
2017-07-02 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 伊藤氏貴(文芸評論家)
MORE
LESS

紹介

一貫して漱石が描こうとしたもの、それは「女」という謎であった――。都市空間に住む家族の物語を描き続けた漱石。明治民法によって家の中にも権利の意識が持ち込まれ、近代的「個」の自覚、生活に浸透する資本主義、家族を離れた愛など、新たなテーマが見出されていった。中でも漱石にとって最も謎に満ち、惹かれた対象は「女の心」だった……。後期六作品を中心に時代と格闘した文豪像を発見する試み。

上記内容は本書刊行時のものです。