版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
退屈とポスト・トゥルース SNSに搾取されないための哲学 マーク・キングウェル(著/文) - 集英社
..
【利用不可】
この書影の使用については、
出版社にご相談ください。

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
販売部代表(雑誌,問い合わせ等):
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
注文サイト:

退屈とポスト・トゥルース SNSに搾取されないための哲学 (タイクツトポストトゥルース/エスエヌエスニサクシュサレナイタメノテツガク)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:集英社
新書判
縦173mm 横106mm 厚さ13mm
重さ 181g
288ページ
定価 1,100円+税
ISBN
978-4-08-721153-5   COPY
ISBN 13
9784087211535   COPY
ISBN 10h
4-08-721153-3   COPY
ISBN 10
4087211533   COPY
出版者記号
08   COPY
Cコード
C0210  
0:一般 2:新書 10:哲学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年12月8日
最終更新日
2021年1月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-03-13 東京新聞/中日新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

外出のチャンスも、人に会う機会も減ると、スマホやパソコンを手放すことの出来ない時間が爆発的に増えてしまう。
だが、持て余した時間をSNSに費やしネットサーフィンを繰り返すことで、貴重な資源が次々と権力者や大企業に奪われているのだ。
トロント大学哲学科教授であり名エッセイストの著者が、「退屈の哲学的評価」「SNS依存と退屈の関係」などの今日的なテーマについて、鋭い洞察と規制の必要性を小気味良い筆致で綴る。
訳者はロス、デリーロらの翻訳で名高いアメリカ文学者、上岡伸雄。

◆目次◆

第1部 条件
第2部 コンテクスト
第3部 危機
第4部 前に進むには
謝辞
解説 小島和男
訳者あとがき

◆著者略歴◆
マーク・キングウェル(Mark Kingwell)
トロント大学哲学科教授。カナダ王立協会・英国ロイヤル・ソサエティ・オブ・アーツ特別研究員。イェール大学で博士号を取得。
政治理論、現代政治、公衆芸術、建築の評論、公共哲学に関する公開講演などを行う。

翻訳:上岡 伸雄(かみおか のぶお)
翻訳家、アメリカ文学研究者。学習院大学教授。著書に『テロと文学』など、訳書に『ラスト・タイクーン』など。

解説:小島 和男(こじま かずお)
哲学者。学習院大学教授。

上記内容は本書刊行時のものです。