版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
オオルリ流星群 伊与原 新(著/文) - KADOKAWA
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【利用不可】

オオルリ流星群 (オオルリリュウセイグン) 一般文庫版

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
352ページ
定価 800円+税
ISBN
978-4-04-114881-5   COPY
ISBN 13
9784041148815   COPY
ISBN 10h
4-04-114881-2   COPY
ISBN 10
4041148812   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0193  
0:一般 1:文庫 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2024年6月25日
発売予定日
登録日
2024年4月6日
最終更新日
2024年5月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人生の折り返し地点を過ぎ、将来に漠然とした不安を抱える久志は、天文学者になった同級生・慧子の帰郷の知らせを聞く。手作りで天文台を建てるという彼女の計画に、高校3年の夏、ともに巨大タペストリーを作ったメンバーが集まった。ここにいるはずだったあと1人をのぞいて――。仲間が抱えていた切ない秘密を知ったとき、止まっていた青春が再び動き出す。
喪失の痛みとともに明日への一歩を踏み出す、あたたかな再生の物語。

目次

序 晩秋――彗子
1 四月――久志
2 五月――千佳
3 六月――久志
4 七月――千佳
5 八月――久志
6 八月――千佳
7 十月――久志

解説 吉田大助

著者プロフィール

伊与原 新  (イヨハラ シン)  (著/文

1972年、大阪府生まれ。神戸大学理学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科で地球惑星科学を専攻し、博士課程修了。2010年、『お台場アイランドベイビー』で第30回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、デビュー。19年、『月まで三キロ』で第38回新田次郎文学賞を受賞。20年刊の『八月の銀の雪』が第164回直木三十五賞候補、第34回山本周五郎賞候補となり、2021年本屋大賞で6位に入賞する。近著に『宙わたる教室』がある。

上記内容は本書刊行時のものです。