版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
成り上がり弐吉札差帖 公儀御用達 千野 隆司(著/文) - KADOKAWA
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【利用不可】

成り上がり弐吉札差帖 公儀御用達 (ナリアガリニキチフダサシチョウ コウギゴヨウタシ)

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
256ページ
定価 700円+税
ISBN
978-4-04-114631-6   COPY
ISBN 13
9784041146316   COPY
ISBN 10h
4-04-114631-3   COPY
ISBN 10
4041146313   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0193  
0:一般 1:文庫 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2024年6月25日
発売予定日
登録日
2024年4月14日
最終更新日
2024年5月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

旗本の黒崎が札差・笠倉屋にやってきた。すでに借り入れできない配下の侍に、さらに十両貸せと言う。突然の無茶な金談に違和感を覚えた弐吉は、2人の繋がりを調べ始める。黒崎は、弐吉の父の死にまつわる疑惑の相手でもあった。ただならぬ思いで黒崎に迫る弐吉に、公儀御用達の品の怪しい動きが見え隠れするのだが、確かな証が見つからず……。行き詰まった弐吉は、命がけである勝負に出る。
決意と覚悟のシリーズ第3巻!

目次

前章  無茶な金談
第一章 宿った赤子
第二章 仇の面通し
第三章 十五夜観月
第四章 肩衝茶入れ
第五章 公儀下賜品

著者プロフィール

千野 隆司  (チノ タカシ)  (著/文

1951年、東京生まれ。國學院大学文学部卒業。90年、『夜の道行』で第12回小説推理新人賞を受賞し、選考委員から“第二の藤沢周平”と賞賛される。以後、時代小説を中心に活躍中。「入り婿侍」シリーズは、評論家の縄田一男氏から「著者の新たな頂点」と絶賛を受けた近年の代表作。他の主なシリーズに「おれは一万石」「出世侍」など。

上記内容は本書刊行時のものです。