版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
俳人荷風 加藤 郁乎(著/文) - 岩波書店
...
【利用可】
ウェブの承諾表明により「利用可」にしています

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

俳人荷風 (ハイジン カフウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦150mm
257ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-602204-4   COPY
ISBN 13
9784006022044   COPY
ISBN 10h
4-00-602204-2   COPY
ISBN 10
4006022042   COPY
出版者記号
00   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年7月
登録日
2016年6月3日
最終更新日
2016年6月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

荷風作品の中で、特に俳味に富んだ『冬の蝿』『〓(ぼく)東綺譚』『雨瀟瀟』『断腸亭日乗』を中心に取り上げて、集中の荷風俳句を江戸俳諧の伝統を踏まえて評釈する。さらに、荷風が心許した市井の風流子(籾山梓月、相磯凌霜、邦枝完二、森銑三…)との交遊と彼ら粋人の遺した荷風評を通して、荷風俳句の放つ「特有なる隠遁の風致」を味読する。初めての本格的な俳人荷風の提示であり、「市隠荷風の手すさび」を読み直すことで、荷風小説また随筆を格別に味わいゆたかにする初めての荷風論である。

目次

1 『冬の蝿』と俳味
2 『〓(ぼく)東綺譚』をめぐりて
3 『雨瀟瀟』と薗八節
4 『断腸亭日乗』の俳事
5 日夏耿之介-荷風を偏愛した詩人俳諧師
6 秋庭太郎-荷風の系譜を探った考証家
7 相磯凌霜-俳諧通を通した側近
8 正岡容-荷風を記録した寄席文学者
9 邦枝完二-荷風を師承した門人作家
10 籾山梓月-荷風が兄事した俳人

上記内容は本書刊行時のものです。