版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
オン・ナーシング Vol.2 No.4 オン・ナーシング編集室(編集) - 看護の科学新社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: 鍬谷   書店
直接取引: あり
返品の考え方: 受けさせていただきます

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

オン・ナーシング Vol.2 No.4 (オン・ナーシング ボリュームツー ナンバーフォー) 巻次:第2巻第4号通巻第7号

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5判
104ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-910759-20-3   COPY
ISBN 13
9784910759203   COPY
ISBN 10h
4-910759-20-4   COPY
ISBN 10
4910759204   COPY
出版者記号
910759   COPY
Cコード
C3047  
3:専門 0:単行本 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年8月31日
書店発売日
登録日
2023年8月22日
最終更新日
2023年10月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎創刊2年目に入った「オン・ナーシング」最新号
◎特別構成/看護未来塾勉強会「戦争と看護」より,南裕子さん,林千冬さん,川原由佳里さんの発表を収録
◎巻頭グラビア・看護時鐘は特別構成とコラボレーションした内容で構成
◎陣田泰子さん著『看護の証を紡ぐ』刊行記念鼎談看護の証をどう紡ぎ,共有するか――私が考える看護師のキャリア支援〈後編〉
◎梅川奈々さんと藤岡陽子さんの対談「当事者として看護現場を問い続ける〈後編〉」
◎オン・ナーシング・トピックスは竹熊千晶さんによる「ケア文化としての『のさり』。水俣での活動を通してご紹介いただきます
◎新連載“a writing life ”スタート
◎新しい表紙,ご期待ください

目次

■巻頭グラビア
日本の看護アーカイブズ 戦争と看護 川嶋みどり・川原由佳里

■看護時鐘
盆の季節に思うこと 川嶋みどり

■『看護の証を紡ぐ』刊行記念鼎談
看護の証をどう紡ぎ,共有するか―私が考える看護師のキャリア支援〈後編〉
陣田泰子+本舘教子+津田泰伸

■書評
『看護の証を紡ぐ』 三輪建二

■あなたの心に低くうなるように鳴り響け!
第6回 葛藤や逆境は心を鍛え,そして心を成長させる 武久ぶく・村松静子

■対談
当事者として看護現場を問い続ける〈後編〉 梅川奈々+藤岡陽子

■ボイス・オブ・ナース
児童相談所一時保護所に看護師の配置がなぜ必要か―児童福祉法に規定なき看護師が一時保護所にいる理由〈前編〉 三浦由佳・豊里竹彦

■オン・ナーシング・トピックス
ケア文化としての「のさり」 竹熊千晶 

■特別構成
戦争と看護―いま,私たちにできること 看護未来塾第17回勉強会より

戦争と私―80年を振り返って 南 裕子

看護学教員としての試行錯誤―危機感の中でなにを学びどう行動してきたか 林 千冬

有事を想定した法律改正のもとでの看護の役割―「組織としての記憶」のもとに今できることを考える 川原由佳里 

■オン・ナーシング・プラクティス
美須賀病院の実践 小松紀子/重見美代子/壷内広美/松原利與子/鷹松君枝/渡邊美雪/大澤 聡

関連論考 食べるよろこびと「側臥位法」という生活行動援助 山本万喜雄

■メッセンジャーナースからのメッセージ
第7回 子どもが飽きたら強制終了! 笑 駄菓子屋のおばちゃん,『心の風景』の使者になる 菅野道子

■ライフヒストリーからの出発
第5回 人を理解する,理解しようとする―セラピューティック・ノンセラピューティックテクニックと職場での展開 小山和子

■ステキな看護師を育てるために
第3回 生きた現場で学ぶ看護技術教育 梅川奈々

■a writing life
新連載 本文明朝体はもういいのでは Peter-John

■新人介護職の応援
第6回 気づきや思いが未来の現場を創る 伊達哲也

■固定チームナーシング研究会地方会だより
中部地方会/関東地方会/東北

■看護の世界へ――編集者からのメッセージ
最終回 理想と現実の境界を超えるには? 佐藤信也

■投稿
フランスと日本における高度実践看護〈前編〉―位置づけの発見と構築とは? フィリップ・モッセ/コリーヌ・グルニエ/マリーズ・ブーローニュ=ガルサン/山下りえ子/原山 哲/川崎つま子

上記内容は本書刊行時のものです。