版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
大地の響 市原 きみ子(著/文) - ぱるす出版
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
直接取引:あり
返品の考え方: 基本的に返品不可。返品の場合は、その都度、梶原までその旨通知

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

大地の響

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ぱるす出版
四六判
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-8276-0272-2   COPY
ISBN 13
9784827602722   COPY
ISBN 10h
4-8276-0272-7   COPY
ISBN 10
4827602727   COPY
出版者記号
8276   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年5月27日
書店発売日
登録日
2023年5月16日
最終更新日
2023年5月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大企業に就職するも、音楽の夢すてがたく、退職しエレクトーン奏者、三味線奏者、横笛奏者として活躍。音楽に魅せられ、山に魅せられ、己の道を切り拓いてきた、「普通の女性」の人生の軌跡を綴る。

目次

第一章
 ピアノと出会う/ピアノのお稽古/
 転校生/OL時代/登山を始める/
 エレクトーンを仕事に/海外の旅へ/
 ニュージーランド・トレッキング/
 アンデス・トレッキング/大地の響
第二章
 インドへ/カトマンドゥでの日々/
 シタールのお稽古/チトワンの農場へ/
 天国に一番近い所/再びインドへ/
 南の島でセーターを/コモリン岬から/
 カタカリを見る/ボンベイへ/
 アウランガバードにて/ダサインの祭り/
 カトマンドゥひとり暮らし/
 アメーバ赤痢始末記/友だちがくる/
 菩提樹の丘
 
第三章
 ああ社会復帰/
 ポピュラー・ミュージック・メイト/
 民族音楽の楽しみ/
 長唄三味線を始める/残暑のころ/
 ヤマハを退職/お稽古三昧/
 大地の響 再び/市原音楽教室/
 十年目のネパール/江戸の調べ/
 jetのアドバイザーになる/
 カーネギーホールに出演/
 奈良を楽しむ/最終章ではないけれど/
 あれから・・・

前書きなど

 わたしは勇気のある人でも立派な人でもありません。ましてや素晴らしい芸術家でもありません。
 山を登っていても、キャーキャー言いながら鎖や岩にかじるつくような怖がりですし、買ったものは忘れてくる、スカートを二枚履いて中学校に行ったことがあるくらいのうっかり屋でもあります。
 小学校の同級生は「きみ子さんは、授業中よく机でピアノを弾いていたね」と言います。ピアノが欲しくて、音楽をやりたくて仕方のなかった少女が、新しい時代の波に乗って憧れの音楽の先生になり、持ち前の好奇心の強さと行動力を武器に、あちこち飛び回ったわたしの長~い青春の記録です。
 時代に恵まれ、少々周囲の方々に迷惑をかけつつも、助けられ、支えられて何とか無事に乗り越えてきました。
こんな音楽の先生もいたんだ、と面白がってくださったら幸いです。
<著者「まえがき」>より

版元から一言

ごく普通の女性が、自分の気持ちに正直に生き、充実した人生を切り拓いてきた軌跡。

著者プロフィール

市原 きみ子  (イチハラ キミコ)  (著/文

1949年生まれ。東京電力入社。1971年に同社退職し、ヤマハ音楽講師。エレクトーン奏者として音楽活動を始める。その後長唄三味線、横笛奏者としても活躍。地元千葉で音楽教室を開き後進の指導に当たっている。

上記内容は本書刊行時のものです。