版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
労働権・労働全収権及労働協約 福田徳三研究会(編) - 信山社出版
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

9784797280944

労働権・労働全収権及労働協約

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:信山社出版
A5変型判
縦227mm 横162mm 厚さ24mm
356ページ
上製
定価 6,500円+税
ISBN
978-4-7972-8094-4   COPY
ISBN 13
9784797280944   COPY
ISBN 10h
4-7972-8094-8   COPY
ISBN 10
4797280948   COPY
出版者記号
7972   COPY
Cコード
C3332  
3:専門 3:全集・双書 32:法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年12月20日
書店発売日
登録日
2021年12月20日
最終更新日
2022年1月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆日本の経済学の黎明期、「社会厚生のために一身を捧げた一大学者にして一大運動家」であった福田徳三の先駆的業績を新編集により蘇らせた現代版。全巻に通底する「厚生の理論・歴史・政策」は、経済学のまさに学問的源流となった。各巻編集者による【解題】付。

◆第14巻:needsに応じた配分と労働者による生活改善や社会厚生等、社会権としての労働権の構築、私法の社会政策化に踏み込む新たなステップへ

目次

『労働権・労働全収権及労働協約(福田徳三著作集第14巻)』

  福田徳三研究会 編/西沢 保 編・解題


【目 次】

◆ 一 労働権、労働全収権及び労働協約(『改訂経済学考証』 その三)
 第一章  労 働 権
  第一節  総  説
  第二節  社会権としての労働権の本質
  第三節  沿 革 略
 第二章  労働全収権
  第一節  総  説
  第二節  意  義
  第三節  生産理論としての労働全収権
  第四節  流通理論としての労働全収権
  第五節  労働の実行とその成果との関係
  第六節  労働の実行とその収得との関係
  第七節  労働全収権論沿革略
 第三章  労働協約
  第一節  名称及び意義
  第二節  本  質
  第三節  種  類
  第四節  余  論

◆ 二 労働団結権及び同盟罷工権の発達(『経済学論攷』 第三篇三)

◆ 三 言論自由の発達(『経済学論攷』 第三篇四)

◆ 四 労働経済論
 ブレンターノ先生 序
 『労働経済論』 序
 一 序 論
  一 経済と文化
  二 国民経済の成立
  三 生産要素
  四 技術と経済
  五 工業経営法の発達、経済史上労働を観察す
  六 工業政策の変遷、労働を経済政策史上より観察す
 二 労働賃銀、労働時間と労働効程との関係
 引用書目
 参考書目

『経済学全集』第五集 序(福田徳三記す)

「経済学考証に序す」(福田徳三識す)
「改版に題す」

■ 解 題(西沢 保)

・年 譜/人名・団体名索引/書誌索引

上記内容は本書刊行時のものです。