版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
知っておけば怖くない ファシリテーション超入門 場をまとめて成果を出す 「会議・打ち合わせ」の進め方 竹本 記子(監修) - メイツ出版
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

知っておけば怖くない ファシリテーション超入門 場をまとめて成果を出す 「会議・打ち合わせ」の進め方 (シッテオケバコワクナイファシリテーションチョウニュウモンバヲマトメテシカヲダスカイギウチアワセノススメカタ)

ビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:メイツ出版
A5判
160ページ
定価 1,540円+税
ISBN
978-4-7804-2722-6   COPY
ISBN 13
9784780427226   COPY
ISBN 10h
4-7804-2722-3   COPY
ISBN 10
4780427223   COPY
出版者記号
7804   COPY
Cコード
C0037  
0:一般 0:単行本 37:教育
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年11月12日
最終更新日
2024年1月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

★ 初心者ファシリの背中を押す、
  円満な進行と合意形成のコツ。

★ 「議事進行役を任された」
  「プロジェクトリーダーになった」
  でもまとめられる自信がない、
  不満が出ないか心配…そんな人へ。

★ 完璧にできなくていい。
  できることを少しずつ、一歩踏み出すための
  必携の書!!
  *事前準備はこれをおさえて
  *進め方の基本
  *かみ合わない議論の整理術
  *心理的安全性を確保する


◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

早く行きたければ一人で行け、
遠くへ行きたければみんなで行け

これは、アフリカのことわざです。
アル・ゴア元副大統領が演説に引用したことで
一躍世界に知られるようになりました。

今まで、リーダーシップといえば、
「強い言葉やふるまいで、人々を説得する」、
早く、力強くものごとを進めるイメージがありました。

しかし、多様な価値観が混在するこれからの時代に
求められるのは、
一人でぐいぐい引っ張る強いリーダーだけではなく、
より多くの人たちと協調できる調整型のリーダーです。
みんなが自分事として納得して話し合いに
参加できる場づくりや、
社会的にマイノリティになりがちな
人の気持ちも汲み取れる、
そんなリーダーシップが
求められるのではないでしょうか。

ファシリテーションはまさに、
みんなで遠くへ行くための
新たなリーダーシップに必要な力です。

本書は、近々初めてファシリテーションをやることになった、
どうやったらうまく合意形成できるんだろう、
という方々が、ちょっとした勇気で
一歩を踏み出せる本を作りたいと思って書きました。

ファシリテーションのポイントを、できるだけ簡単に、
できることから書いたつもりですので、
ぜひ、何か一つでもトライしてみてください。

ここ20年ほどでファシリテーションという言葉は
広がりましたが、
同時に誤解も多いと感じるため、
基本的な考え方もお伝えするようにしています。

あなたが一歩を踏み出せば、よりよい話し合いに、
ひいてはみんなで遠くに行けるチームづくりに
一歩近づきます。

さあ私たちが見たい未来を共につくりましょう。

竹本 記子

著者プロフィール

竹本 記子  (タケモトノリコ)  (監修

特定非営利活動法人
日本ファシリテーション協会 元会長
大阪経済大学、京都華頂大学、阪南大学
非常勤・特別講師

企業や行政・教育機関にて、
ファシリテーションを活用し、
各種モチベーションアップや
ダイバーシティ&インクルージョンなどの
ヒューマンスキル研修・ファシリテーション研修、
対話の場づくり(ワークショップ企画・運営)、
学生や社会人に対するキャリア開発を行う。
「自分で選択し、行動する」喜びを再認識し、
積極的に未来と関わることをモットーとする。
多様な人が響き合う場づくりを行うことで、
生きる喜びと誇りを実感できる社会づくりの実現を
目指している。

上記内容は本書刊行時のものです。