版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
波と多項式を架橋する  ~異分野が響きあう,数学史を奏でる講義~ 数理哲人(著/文) - 技術評論社
..

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
販売促進部:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:
9784297129361

波と多項式を架橋する  ~異分野が響きあう,数学史を奏でる講義~

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:技術評論社
四六判
256ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-297-12936-1   COPY
ISBN 13
9784297129361   COPY
ISBN 10h
4-297-12936-1   COPY
ISBN 10
4297129361   COPY
出版者記号
297   COPY
Cコード
C3041  
3:専門 0:単行本 41:数学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年6月17日
最終更新日
2022年7月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

三角関数や微分積分の基本定理など,高校で学びますが,他の数学の分野とどうつながっているのでしょうか。たとえば,微分と積分を結びつけるのが微分積分の基本定理ですが,「心から理解している」人はあまりいません。三角関数,サイン,コサインの波が多項式とどうつながっていくのかを知ると,単に公式を覚えて終わりではもったいないと気が付いてもらえるかもしれません。単元自身の枠を超えた広い視野で眺めてみると本質が見えてきます。カルダノ,ニュートン,オイラー,チェビシェフといった大数学者たちが成し遂げたことは一体何だったのか。代数や解析をこれから本格的に学ぼうとする大学生にも楽しんでもらえます。
巻頭カラーを設け,グラフと図形を分かり易くご紹介します。

目次

はじめに
【雑談】遊歴算家の歴史について
第1章 3次方程式と三角関数
 3次式について探究的な学習
 3次関数のグラフを描いてみる
 三角関数に置き換えて考える
 代数的なアプローチ
 カルダノの解法
 微分法,数列との関わり
 立方完成という技術
 社会的知識と数学的知識

第2章 微積分の基本定理
 差分と微分
 和分と積分
 極限と離散化が接続する
 解像度を上げる区分求積法
 f '(x)dx とは何か
 微積分の基本定理に至る
 定積分が面積を表す理由

第3章 バーゼル問題
 無限小の比較
 不等式を成長させる
 バーゼル問題
 オイラーのアイデア

第4章 チェビシェフの円柱
 3次関数のグラフの特徴
 三角関数の公式の連鎖
 三角関数の多項式
 波のグラフと多項式のグラフ
 グラフの振動を追いかける
 かまぼこに巻きつける
 定性的に理解する
 後日談

第5章 チェビシェフの風車
 三角関数の加法定理
 加法定理から連鎖する公式
 チェビシェフ多項式
 第二種チェビシェフ多項式
 チェビシェフの円柱に至る
 3次方程式を再考
 3次方程式の解の巡回
 チェビシェフの風車

第6章 もう一歩前へ~演習問題
【問題3】( 5次のチェビシェフ多項式)
【問題4】(有理数と無理数)
【問題5】(関数の合成)
【問題5の改題】
【問題6】(カルダノの公式)
【問題7】(双曲線関数の加法定理)
【問題8】(チェビシェフの円柱Ⅰ)
【問題9】(チェビシェフの円柱Ⅱ)
【問題10】(正接のn倍角公式)
【問題11】(正接を用いた表現)
【問題12】(正方形内を振動する多項式)

第7章 競技数学で闘ってみる
【問題13】(三角関数の等式)
【問題14】(無限個の点集合)

あとがき
著者紹介

著者プロフィール

数理哲人  (スウリテツジン)  (著/文

数理哲人(すうりてつじん)
学習結社・知恵の館所属の覆面の貴講師教歴35年以上、「闘う数学、炎の講義」をモットーに、大手予備校・数理専門塾・高等学校・司法試験予備校・大学・震災被災地などの現場に立ち続ける。
競技数学の指導においては過去3回にわたり国際数学オリンピックメダリストを自らの教室より輩出しているほか、ヨーロッパ女子数学オリンピックおよびJMOの予選突破/本選突破は多数におよび、算数オリンピックチャンピオン(金メダル)輩出、名古屋大学数学コンクール入賞者輩出などの経験値を有している。
著書に『味わう数学 ~世界は数学でできている』『数学オリンピックの表彰台に立て!  ~予選100問+オリジナル12問で突破~』(技術評論社)、『含意命題の探究 「ならば」のロジックで数学する頭脳を鍛えよう』(現代数学社)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。