版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
野村克也は東北で幸せだったのか 金野正之(著/文) - 徳間書店
..

書店員向け情報 HELP

野村克也は東北で幸せだったのか (ノムラカツヤハトウホクデシアワセダッタノカ)

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:徳間書店
四六変型判
縦188mm 横128mm 厚さ21mm
重さ 338g
304ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-19-865594-5   COPY
ISBN 13
9784198655945   COPY
ISBN 10h
4-19-865594-4   COPY
ISBN 10
4198655944   COPY
出版者記号
19   COPY
Cコード
C0075  
0:一般 0:単行本 75:体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年1月14日
最終更新日
2023年1月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-02-25 東京新聞/中日新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

「楽天なんて監督しなきゃよかったわ」
そうぼやいた野村監督は退任時に
選手たちを前に滂沱の涙を流し
「河北新報を味方にできなかった」と嘆いた。
なぜ東北楽天での不幸な結末を嫌ったのか。
東北で何を成し遂げようとしたのか。

地元紙・河北新報の野村番記者が
今も心に引っかかった謎を
ベンチ、球場の内外でこれまでに聞きいた
ノムさんの言葉、考えなどから
突き止めるノンフィクション。

選手・元選手ら東北楽天関係者への聞き取り
これまで取材NGだった
ノムさんが最も信頼を寄せる仙台の相棒
病を抱えた車いすの女性との始球式の秘話
ノムさんの最期を自宅で看取った
野村家の嫁・有紀子さんインタビューなど
没後3年で初めて明かされる秘話。

改めて問う野球人・野村克也、有終の軌跡。

<目次>
プロローグ
東北で何を成し遂げようとしたのか

第1章 指導者の軌跡
マー君、神の子、不思議な子
固定観念は悪、先入観は罪
縁に始まり、縁に終わる
限界を感じてからが本当の戦い
負けに不思議の負けなし…他

第2章 人生劇場
世界に一人しかいません
上り坂、下り坂、まさか
俺の花だよ月見草
親孝行な人は伸びる
感謝、感謝、感謝
届いた封筒には……

第3章 人を遺す
失敗と書いて成長と読む
人を遺すを上とす
くそったれ
敵は我にあり…他

第4章 成功と失敗
覚悟に勝る決断なし
常識を疑え
変化を恐れるな
一流の脇役になれ

第5章 野村の流儀
無視、称賛、非難
ぼやきは元気の証し
われ以外皆わが師
B型が最強
情が出ちゃう
組織はリーダーの力量以上に伸びない…他

第6章 秘蔵っ子の告白
「天才バカボン」
気楽にいけや
作戦遂行に違反した者
ノムさんはヒカルさん…他

第7章 野村さんと私
心が変われば人生が変わる
かがみになれ
河北新報を味方にできなかった…他

第8章 仙台の相棒たち
三越の腕利きテーラー
月見草人生
ススキノのママをめぐって
沙知代さんのリード
歩くと右の方に曲がっちゃうんだ
最後通告
車いすの彼女
野村監督がボールを受ける
夫婦円満のためのノムさんの教え…他

エピローグ
老将は何を遺しただろう

著者プロフィール

金野正之  (コンノマサユキ)  (著/文

1975年2月28日、宮城県白石市生まれ。仙台向山高、立教大文学部史学科卒業後、1999年河北新報社入社。2004年から写真部でカメラマンとなり、06年からスポーツ部でアマチュア野球、07~09年野村克也監督率いる東北楽天を担当。13~15年はJリーグ、なでしこリーグ、16~18年梨田昌孝監督の東北楽天を担当。21年5月~22年3月に河北新報オンライン・ニュースで野村哲学をつづる「今こそノムさんの教え」を連載。

上記内容は本書刊行時のものです。