版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ル・ボン『群衆心理』 2022年11月 武田 砂鉄(著/文) - NHK出版
..
【利用不可】

ル・ボン『群衆心理』 2022年11月 (ルボングンシュウシンリ)

ムック
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:NHK出版
A5判
108ページ
定価 545円+税
ISBN
978-4-14-223145-4   COPY
ISBN 13
9784142231454   COPY
ISBN 10h
4-14-223145-6   COPY
ISBN 10
4142231456   COPY
出版者記号
14   COPY
Cコード
C9411  
9:雑誌扱い 4:ムック・その他 11:心理(学)
雑誌コード
6223145
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年9月1日
最終更新日
2022年10月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

善良な個人が狂暴化するとき【2021年9月のアンコール放送】

人びとが無個性化した「群衆」と化す過程を辿り、その特性や功罪を考察した社会心理学の名著。なぜ群衆は合理性のない極論を受け入れるのか? 指導者やメディアはいかに群衆心理を煽動するのか? 気鋭のライターが政治のあり方からネット炎上までを俎上にあげ、現代にはびこる群衆心理の問題をあぶり出す。

著者プロフィール

武田 砂鉄  (タケダ サテツ)  (著/文

ライター。1982年、東京都生まれ。出版社勤務を経て、2014年からフリーライターに。新聞への寄稿や、週刊誌、文芸誌、ファッション誌など幅広いメディアで連載を多数執筆するほか、ラジオ番組のパーソナリティとしても活躍している。おもな著書に『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』(新潮文庫、第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞)、『わかりやすさの罪』(朝日新聞出版)、『偉い人ほどすぐ逃げる』(文藝春秋)、『マチズモを削り取れ』(集英社)、『べつに怒ってない』(筑摩書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。