版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
高学歴のトリセツ 褒め方・伸ばし方・正しい使い方 西岡 壱誠(著/文) - 星海社
..
詳細画像 0
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

高学歴のトリセツ 褒め方・伸ばし方・正しい使い方 (コウガクレキノトリセツ ホメカタ・ノバシカタ・タダシイツカイカタ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:星海社
新書判
192ページ
定価 1,250円+税
ISBN
978-4-06-535183-3   COPY
ISBN 13
9784065351833   COPY
ISBN 10h
4-06-535183-9   COPY
ISBN 10
4065351839   COPY
出版者記号
06   COPY
Cコード
C0236  
0:一般 2:新書 36:社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2024年2月15日
最終更新日
2024年3月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

高学歴を活躍させるのに必要な「正しい知識」教えます

「この人、勉強はできるけど仕事はダメだな」ーー仕事でこんな思いをしたこと、誰でも一度はあるのはないでしょうか。しかし、高学歴人材の多くは決して無能ではありません。正しい知識を持ってうまく使えば、彼らはまさに一騎当千の働きをしてくれるのです。本書では、東大ベンチャー企業の社長として多くの東大生と日々仕事を共にしている著者が、自らの経験をもとに高学歴人材の正しい使い方を解説します。「適当にやっといて」が通じず、どうでもいいことにさえ厳密な定義を求めてしまうなど、優秀だからこそ生じてしまうトラブルを予防し、自分より優秀な人材を使いこなす知識と技術を身につけてください。

*目次
はじめに

第1章 なぜ「使えない高学歴」が生まれるのか?

「頭がいい」からこその問題
仕事に必要な3つの能力
高学歴は「労働者としての能力」「同僚としての能力」が低い?

第2章 高学歴はこだわりが強い

東大生のこだわりを甘く見るとこうなる
こだわりが強い高学歴には「目的の明確化」を

第3章 高学歴は怒られるのが怖い

傷つきやすい東大生
「高学歴ゆえの繊細さ」とどう向き合うべきか

第4章 高学歴は意外と感情的

どうでもいい話で延々と議論してしまう東大生たち
「感情的になる高学歴」への対処法

第5章 高学歴は記憶力がいい

「記憶力がいい」の厄介さ
「自分が忘れていること」を覚えている人と接する心得

第6章 高学歴は納得しないと進めない

高学歴は「定義」「理由」を求めがち
高学歴は面倒くさい

第7章 高学歴は、不幸だ

なぜ「東大生は不幸になる」のか?
優秀な人材をプレイヤーからマネージャーにする言葉

第8章 元日経新聞記者・高井宏章さんと考える仕事論

エリートは「子供」
辞めそうなヤツが多い会社ほどいい

おわりに

著者プロフィール

西岡 壱誠  (ニシオカ イッセイ)  (著/文

東大生作家。1996年生まれ。偏差値35から東大を目指すも、現役・一浪と2年連続で不合格。崖っぷちの状況で開発した「思考法」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。そのノウハウを全国の学生や学校の教師たちに伝えるため、在学中の2020年に株式会社カルペ・ディエムを設立し、代表に就任。全国の高校で「リアルドラゴン桜プロジェクト」を実施して高校生に思考法・勉強法を教えているほか、教師には指導法のコンサルティングを行っている。著書に『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』 (東洋経済新報社)、『教えない技術 「質問」で成績が上がる東大式コーチングメソッド』(星海社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。