版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
連帯のための実験社会科学 亀田 達也(著/文) - 岩波書店
..
詳細画像 0

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:
9784000269933

連帯のための実験社会科学 共感・分配・秩序

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
B6判
縦182mm 横128mm 厚さ15mm
重さ 228g
168ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-00-026993-3   COPY
ISBN 13
9784000269933   COPY
ISBN 10h
4-00-026993-3   COPY
ISBN 10
4000269933   COPY
出版者記号
00   COPY
Cコード
C0330  
0:一般 3:全集・双書 30:社会科学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年1月13日
書店発売日
登録日
2021年12月10日
最終更新日
2022年1月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

実験という技術を用いて人間の行動や社会はどこまで探究できるのか? 分子・遺伝子レベルの検討からヒトの社会行動のマクロな理解に至るまで、「共感」をキーワードに、社会科学が自然科学とどう有機的に関わることができるのかを考える。震災とコロナ禍で切実さを増した人間理解への誠実な応答であり、次世代の研究への展望の書。

目次

第1章 なぜ「連帯」を考えるか
1 「文系にいったい何ができるというのか⁉」
2 実験社会科学という試み
3 適応合理的人間観の普及
4 科学研究費新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」の発足
5 「4つのなぜ」
6 本書の構成

第2章 共感性の諸相
1 原初的共感
2 情動的共感
3 災害時の思いやり
Box1 最適ストッピング課題
4 認知的共感

第3章 分配の正義を考える
1 分配の正義とは?
2 分配の正義を気にするのはヒトだけか?
3 規範としての分配
4 ロールズの正義論の経験的基礎を探る
5 「不平等回避」を腑分けする

第4章 秩序問題をめぐって
1 秩序問題とは?
2 罰のもたらす意図せざる結果――クラウディングアウト現象
3 公共財問題とサンクション(賞罰)制度
4 監視と罰制度の選択――どのくらい強い「システム」を選ぶか

第5章 実験社会科学を鍛えるために
1 ラボ実験の長所・短所
2 今・ここを捉える――計算社会科学の登場
3 政策志向の大規模社会実験の急増

参考文献
あとがき

上記内容は本書刊行時のものです。