版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
日々の子どもたち エドゥアルド・ガレアーノ(著/文) - 岩波書店
..
詳細画像 0
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

日々の子どもたち (ヒビノコドモタチ) あるいは366篇の世界史 (アルイハサンビャクロクジュウロクヘンノセカイシ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
四六判
298ページ
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-00-024540-1   COPY
ISBN 13
9784000245401   COPY
ISBN 10h
4-00-024540-6   COPY
ISBN 10
4000245406   COPY
出版者記号
00   COPY
Cコード
C0098  
0:一般 0:単行本 98:外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年11月12日
最終更新日
2024年4月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-03-01 読売新聞  朝刊
評者: 橋本倫史(ノンフィクションライター)
MORE
LESS

紹介

円柱の上で眠る聖シメオン,彗星とともに旅するマーク・トウェイン,水に映る月に抱きつこうとして溺死した李白,ボルネオの空から舞い降りる猫,原発事故と黒澤映画,そして時を逍遥する無名の人びと――勝者の歴史だけでなく,埋もれつつある人間的で小さな〈歴史〉にも向けられた,著者の厳しくあたたかな眼差しを追体験する三六六日,一日一話.

目次

一 月
二 月
三 月
四 月
五 月
六 月
七 月
八 月
九 月
十 月
十一月
十二月

訳者あとがき

著者プロフィール

エドゥアルド・ガレアーノ  (エドゥアルドガレアーノ)  (著/文

エドゥアルド・ガレアーノ(Eduardo Galeano)
1940年,ウルグアイ・モンテビデオ生まれ.小説,随想,ノンフィクションやジャーナリズムを自在に結びつけた執筆手法で知られる.60年代からジャーナリストとして活動を始めたが73年の軍事クーデタで投獄され,アルゼンチン,のちスペインへ亡命.80年代には一大叙事詩的作品『火の記憶』三部作(邦訳飯島みどり訳,みすず書房,2000-2011年)を発表し,世界的な評価を得た.作品は30を超す国で翻訳されている.2015年,生地モンテビデオで没した.

久野 量一  (クノ リョウイチ)  (翻訳

久野量一(くの りょういち)
1967年,東京生まれ.東京外国語大学准教授.専門はラテンアメリカ文学.著書に『島の「重さ」をめぐって――キューバの文学を読む』(松籟社,2018年),訳書にカルラ・スアレス『ハバナ零年』(共和国,2019年),ロベルト・ボラーニョ『鼻持ちならないガウチョ』(白水社,2014年)などがある.

上記内容は本書刊行時のものです。